MOONBASE ‘HARU’

私達の初代メタバースオフィス

2022年4月。リモートワーカーである私達は、この度オフィスをSpatical(メタバース)に設立し、ムーンベース’HARU’と名付けました。春は新しく草花が芽吹き、あたたかな風とともに物事の変わり目、始まりを意味します。生き物が存在しない月でも、春のような陽気と、新しいものごとにワクワクとする、そのような仲間と集い仕事する…そのような願いを込めました。

ムーンベース

コンセプト

ユニークでクリエイティブなチームで、国境を超えて仕事することを目指し、入り口には地球がシンボルとして置かれました。外に出ると地球を見ながらミーティングできます。地球を見ていると、懐かしさを感じます。物事の渦中から離れ、自分のセンターを取り戻し、多様な意見を受け入れるためのスペースです。

月基地

SAKURA

桜越しに地球を眺めたときの気分が想像できるでしょうか。この世界にとって、ピンクはとても大切な色で、優しさと暖かさを感じる場所です。すべて地球にあるものですが、地球から離れてみると、大切さが分かるって、ちょっともったいないですね。
sakura

HAL
私達のオフィスの見回りをしてくれています。話はしませんが、黙々と作業をしています。